ブラック企業労働に癒し・・「月の祈り」



堀川ひとみ「月の祈り」。

この歌は今の私にとても響きます。(ToT)
仕事で乗り越え難い壁にはばまれてる今は特に。

勤務先ビルメン会社の重役が私に向かって「お前の交通費が高すぎる。本当はお前を採用したくなかったし、今でも辞めてほしいくらいだ」と今の時代に信じられない暴言。

会社命令で交通費を立て替えてあちこちの現場に行かされているのにどういうことか・・。もちろん私はその重役に反論。すると私の立替金の返金を半分以上拒否。

手取り15万。立替金は月4万。残業代・深夜手当なし。資格手当なし。休みは月4日。月の半分以上は始発に乗って終電で帰宅・・・。

これが平均的ビルメンなのか?
気が付いたら生活はすさんで心も疲弊。

今は「月の祈り」がどういうわけか心に染みる。
5月の今、季節外れに冷える時にふとこの曲を思い出して自分を振り返ることができる。
スポンサーサイト
プロフィール

赤い左辺

Author:赤い左辺
資格で就職に何度も失敗しました。40を過ぎてから資格取得は、マイペースな趣味にしていこうと決めました。
資格じゃない記事も書きます。そっちがメインかも?(^^ゞ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる