ブラック企業宣言

black.jpg

先月3月は役所関係の入札シーズンでした。
私の勤めているビルメン会社も役所の警備・清掃・設備管理の仕事を取るべく、たくさんの入札に参加しました。

落札結果は大変なことになりました。
★仕様書の誤読で積算間違いをして格安で落札した物件
4名の現場を間違えて2名の価格で積算したり月曜~金曜を月曜と金曜だけで積算
★勘違いで格安で落札
3年契約なのに1年の価格で入札
★人手が全く無いのに安値で落札した大型物件
等々・・・

結局、会社は大赤字の上、極端な人手不足に陥いりました。
警備・清掃・設備管理の分野など関係なく、人手を自転車操業で融通しています。
会社の持っている現場の多くは仕事が回らなくなって火を吹いています。ホテル現場などは特にひどく、ベッドメイクやバス清掃はチェックインの15:00を超えて19時~20時になることも出てきています。多くの現場でお客様はカンカンです。

とうとう部長が社員に向けて「24時間勤務でも36時間勤務でもやってほしい。宿直明けも休まずに仕事をしてほしい」と言ってきました。私はこれをブラック企業宣言と受け止めることにしました。

当ブログ記事「ビルメンの仕事と待遇 ~ 私の場合」でも書いたように我が社では残業しても深夜勤務をしても給料の追加はありません。私は15万円の手取りのうち立て替え金が毎月4万円ほどあります。実質手取り11万円です。そろそろ限界です。(ToT)

私はこの1年で本社社員30人のうち7人の方々の退職を見送ってきました。
スポンサーサイト
プロフィール

赤い左辺

Author:赤い左辺
資格で就職に何度も失敗しました。40を過ぎてから資格取得は、マイペースな趣味にしていこうと決めました。
資格じゃない記事も書きます。そっちがメインかも?(^^ゞ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる