特殊無線技士(無線電話乙)

tokugiotu.jpg
1989(平成元)年10月取得

この資格は旧制度下のもので、操作範囲は現在の第二級陸上特殊無線技士にあたります。
この資格で空中線電力50Wまで出す事が出来ました。

試験の難易度や内容が、10Wが上限の電話級アマチュア無線技士(現・第4級アマチュア無線技士)とあまり変わらなかったので、こちらの方がオトクかな?と個人的に感じたりもしました。
でもこの資格でアマチュア無線はできませんが。
スポンサーサイト
プロフィール

赤い左辺

Author:赤い左辺
資格で就職に何度も失敗しました。40を過ぎてから資格取得は、マイペースな趣味にしていこうと決めました。
資格じゃない記事も書きます。そっちがメインかも?(^^ゞ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる