FC2ブログ

資格方針転換

shoukakidarake.jpg

私は上位資格を、認定・講習のみで取得することにしていましたが、試験も併用することに方針転換することにしました。
きっかけは、同僚で上位資格を講習・認定取得した人たちの苦労を知ったからです。
  
ビル管技術者の講習申請をした先輩同僚の場合
  
先輩は会社に実務経験証明を書いてもらうのに、数年もかかってしまったのです。
講習の実務経験証明では、「5年以上の監督経験」を証明しなければいけないそうで、それに会社が大変な難色を示して数年も延ばされたのです。その先輩は、職場の誰もが認める実務がものすごくできる人です。ただ、職位上の部下がいないだけの話だったのです。
この人でこんな状況なので、私が講習へ行ける番は来ないかもしれません。
  
電験2種を認定取得した先輩同僚の場合
  
認定では経産省に何度か通うのですが、先輩は毎回、持参した資料や職務等について役人から厳しい詰問をされて、最後は却下されて追い返されるという事を繰り返したそうです。私は先輩に経産省へ持って行った資料を見せてもらいましたが、正直、理解出来ない難度でした。実務をかなり分かってないと厳しいと思います。
  
電験2種の認定をあきらめた先輩同僚の場合
  
この先輩が最終的にあきらめたのは、役人の詰問に心が折れてしまったからでした。
  
この3人の先輩の状況を目の当たりにして、上位資格取得の近道は無いように感じました。来年の試験まで1年くらいありますので、今からでも頑張ってみようと思います。
スポンサーサイト

プロフィール欄のうさぎ

shiityan01.jpg

プロフィール欄のうさぎのことは、ブログ開設以来まだ触れていませんでした。このうさぎは、友人が飼っていたうさぎです。名前は「しーちゃん」と言います。ブログを開設してすぐ亡くなってしまいました。10歳くらいでした。

怒りん坊の女の子で、噛みうさぎでした。
友人はケガだらけでしたが、私には少し弱めに噛んできてました。
2人とも服は穴だらけ。(^^;

友人の家には広いベランダがあって、しーちゃんは私とそこで追いかけ合いをするのが大好きでした。
ベランダに出てすぐに遊んであげないと、鼻先でツンとつついてきます。催促ですね。(^^)

亡くなる1年くらい前から、私の鼻に寄ってきて、自分の鼻先をツンとするようになりました。
私は人間でなく、うさぎと思われてたのかもしれません。(^0^;  

shiityan02.jpg

ブログ開設から7年 ~長時間労働の日々

simagawayakiniku.jpg

少しおそくなりましたが、9/1でこのブログは満7年になりました。
最近は、職場の人手不足で長時間労働ばかりになって、更新がなかなかできていません。
それでも閲覧して頂きありがとうございます。
8年目もよろしくお願いします。(^-^)

近年は資格取得がめっきり減ってしまいましたが、なんでもいいから何か取ってみたいです。
職場では同僚たちがいろいろ挑戦していて、慌ただしくなりつつあります。秋はいろいろ試験がありますからね。
電気工事士の実技の練習をする人も現れてきました。みんな頑張って合格してほしいです。(^-^)

人手不足

ajisen.jpg

最近、仕事が人手不足による残業が多くなっています。特にここ2ヶ月で状況はさらに深刻になってきました。

とどめは新人が入社3日で辞めてしまったことです。(ToT)

新人曰く、もう一つ内定をもらっている会社に行きますとの事。新人は50代の人でした。
ビル万さんのブログ「ビルメン万事解決」にも書かれていた通り、今は景気が良くて50代であっても仕事を選べるようです。

私のいる現場では残業代だけで7~8万円になるのは当たり前になってしまいました。ビルメンで、かつて貰ったことのない給料になっています。通常は朝に出勤して24時間勤務をした後は帰宅できます。しかし最近は24時間勤務後の2日目の夕方までの32時間勤務です。

ビルメンという仕事を選んだからには、お金はほどほどで、自由がほしいです。
この異常事態はいつまで続くんでしょうか。(TT)

田舎ビルメンさんから皆さんへコメント

ここ最近、残業だらけでブログから離れていました。
その間に田舎ビルメンさんから皆さんへコメントをいただいていました。
私、ビル万さん、廃人28号さん宛てです。

7月1日の記事
ビル管試験の出願を断念
プロフィール

赤い左辺

Author:赤い左辺
資格で就職に何度も失敗しました。40を過ぎてから資格取得は、マイペースな趣味にしていこうと決めました。
資格じゃない記事も書きます。そっちがメインかも?(^^ゞ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる